便秘・宿便に効く、リズムハーブSの効果的な飲み方

自然なお通じを促すのにリズムハーブS、効果に満足!


リズムハーブSの効果的な飲み方

朝晩「食前」に1包づつ
コップ一杯のお水に加えてかき混ぜ溶かし、すぐに服用。

以上が規定の飲み方です。


 私の感想、

味は無味無臭で悪くないのですが、水に溶かすとドロッとして初めは苦手でした。

でもすぐに慣れました。

その後、時間に余裕のあるときは、ヨーグルトと一緒にいただくようにしたら相性がいいみたいです。


食前に飲むと少しだけ空腹感が和らぐのでダイエットにもいいですね。


ネットでよく見る便秘茶のように、お湯を沸かしてお茶を入れる手間が無いのが私が続けられた理由かもしれません。

すぐに済ませようと思えば、服用に30秒で済みますから、面倒くさがり屋の私にはあってると思いました。

 私と同じようにリズムハーブSの効果に共感する人の感想を一つご紹介。

リズムハーブSはお水に溶かして飲むだけなので本当に簡単です。

(注意!:漢方の粉薬のように、溶かさずにそのまま飲んでて、効果がなかったって人がいましたが、必ず水に溶化さないとダメです)

以前から便秘解消のための便秘茶とかが流行っていますが、リズムハーブSのように、すぐ飲めるもののほうが面倒くさがり屋の私にはあっています。


飲み始めて、初日に感じたのは、明らかに「出そう」な感じがしてきたことです。

これってたぶん消化がしっかりと促されている証拠だと思うんです。

それで、服用3日後にはドサッと出ました!

今までの出方とゼンゼン違ったんですよね。

本当にスルスル&どっさりという感じ、自然な感じっていうのかなぁ。

おトイレに時間をかけなくて済むようになりました。

ひどい時だと15分以上座って出してたので、お尻の負担軽減にもなります(笑)。

リズムハーブSは、便秘茶や便秘薬のように、続けると徐々に効かなくなったり、エスカレートしたりの常用性がないのも安心です。

自然なお通じを促すには、リズムハーブSの上を行くものは無いって感じています。
リズムハーブSをもっと詳しく